院内のようす

コンセプトは、「病院らしくない空間」 です。圧迫感のない高い天井と、大開口の窓で、ゆったり時間を過ごしていただけます。

 

気になるトイレは、随所に工夫を凝らしました。

便器は壁掛けとし床をフラットに仕上げました。汚れにくく、掃除もしやすい、清潔な床になりました。

不潔になりがちなトイレまわりの配線や配管は壁の内側の見えないところに収納しました。匂い物質の特性を利用した換気で、匂いにくいトイレになりました。車椅子の入れる 大きなトイレを、男性、女性それぞれ設置しました。スタッフ専用トイレを設け患者さんをお待たせしないように配慮しています。

 

 

床暖房

床暖房を行っています。エアコンをほとんど使わなくてもいいため、お肌の乾燥も気になりません。足元からぽかぽかと暖まるとても居心地のいい空間になっています。

 

高気密・高断熱

高気密 高断熱構造を取り入れ、夏場のエアコンは、最小限の運転にしています。冷風があたらない気持ちのいい涼しさになっています。

 

計画換気

 吸気と排気を計画的に行い、清潔な空間を作っています。花粉症の方へ優しい空間になっています。


エントランスから待合室に向かって

左から、診察室・相談室1・相談室2

診察室

相談室1

相談コーナーでお話をうかがいます

女子トイレ 

男子トイレ